merumaga_head

 

From:プレ達 櫻井俊輔

先週末は、
フィギアスケートNHK杯が、
盛り上がっていましたね。

羽生結弦選手の世界最高得点。
322.40点!

週明けの各メディアは、
こぞって羽生選手の偉業を
取り上げていました。

フィギアスケートに詳しくないので、
この322.40点が
どのくらいスゴイのか
正直、わからなかったのですが、
あるコメンテーターが、

「陸上競技 100mで、
8秒台が出るくらいスゴイ」

と言っていました。

現在の100mの世界記録が、
ウサイン・ボルト選手の
9秒58ですから、それを大幅に
上回る記録が出るくらい
今回の羽生選手の記録は
スゴイということですね。

櫻井は、リアルタイムで
結果を見ていなかったので、
後日、ワイドショーでちょっと見ましたが、
一番印象深かったのは、
得点が発表された時の
羽生選手の姿です。

心底驚いた顔をし、
顔を手で覆って、喜んでいました。

ホントに、
心から喜んでいると
画面を通して感じるくらい
体中から喜びを発信している。

これって、
この試合に至るまでに、
厳しく自分と向き合い、
妥協せず、練習に打ち込んで、
努力してきたからこその姿だなぁ
と、感じました。

自分自身を振り返って、
ビジネスをしていく上で、
心底喜んだり、悔しがったりするほど、
努力をしてきたかな?と
疑問に思うとともに、深く反省。

アスリートたちの姿を見て、
感動するのもよいですが、
その裏にある血もにじむような努力を
忘れてはいけませんね。

今、ビジネスで成功している人達も、
最初から今の姿だったわけではなく、
起業当初は、ときには這いつくばって、
泥くさいことをとことんやったからこそ、
成功しているんだよなぁ。。。

これを忘れると、いつまで経っても
成功しませんよね。

「成功に王道なし」

です!

今年も残り僅か、
悔いのないようにがんばりましょう!!!


※ この記事は、メルマガ ”プレ達通信”で配信している内容です。
※ メルマガ登録することで、毎朝、”プレ達” 櫻井俊輔からのメッセージがあなたのもとに届きます。

メルマガ登録フォーム