merumaga_head

 

From:プレ達 櫻井俊輔

今日はちょっと真面目な話。
(いつも真面目じゃないみたいですが)

個別相談やコンサルで
クライアントとお話しているとよく、

「オススメの本はありますか?」

と聞かれます。

オススメしたい本って、
いろいろあるんですよね。

特にオススメしたいのは、

「『理系脳』のための『文系』を怒らせない技術」



著者は、「櫻井俊輔」



って、自分の本じゃん!!

冗談はさせておき。

人に聞かれてオススメする本は、
その人が求めるものによって、
変えていますが、

人と接する仕事をしている方には、

ロバート・B・チャルディーニ著
「影響力の武器」

という本をオススメしています。

著者のチャルディーニは、
セールスマン、募金勧誘者、広告主など
承諾誘導のプロの世界に潜入し、
彼らのテクニックや方法から、
相手が「承諾する」ことについての
人間心理のメカニズムを解明した方です。

この本からは、
プレゼンや営業、ちょっとした交渉などで、
相手を説得するためのやり方を
学ぶことができます。

商品やサービスを売るためには、
人の心を知ることが、必須です。

人は心が動いて、
行動をするのですからね。

なので、
櫻井も結構、心理学の勉強をします。
心理学検定2級も持っているんですよ。

「影響力の武器」は、470ページある書籍で、
読むのが大変ですが、オススメですので、
一度、読んでみてください。

チャルディーニが著者陣に加わっている
「影響力の科学」という765ページもあって、
18,000円もする書籍が手元にあるのですが、
まだ読んでいないんですよね〜
はやく読まなきゃ!

読んだら、重要なトピックなどを
このメルマガでシェアしますね。

PS.
拙書「『理系脳』のための『文系』を怒らせない技術」は、
近々、電子書籍版が出る予定です(^^)


※ この記事は、メルマガ ”プレ達通信”で配信している内容です。
※ メルマガ登録することで、毎朝、”プレ達” 櫻井俊輔からのメッセージがあなたのもとに届きます。

メルマガ登録フォーム