昨日は、案件とコンサルタント/ITエンジニアが直接つながるマッチングサイト
アサインナビ様のクライアント向けにプレゼンセミナーを実施してきました。
097_1.png
営業担当の方など、8名の方に参加していただき、
資料作成の極意や話し方の基本をお伝えしました。
セミナーの最後に多くの方が言っていたのが、

「そのやり方は目からウロコです!」
「話すときにどうすれば良いのかわからなかったので、
やり方がわかりました」
「そうやって話せばいいんですね。明日から実践します」

ということ。
「そのやり方」とは何なのか?
それは…

アイコンタクトの仕方なんです。
コミュニケーションをする上で、「目」はとても重要です。
以前にも書きましたが、目に関する慣用句はたくさんあり、
昔から「目」は重要なものと考えられていました。
だから、相手の目をしっかり見て話すことが重要!
常に1対1で、一人の人の目を見て話す
ということがポイントなんです。。
019_2.png
具体的にどのようにアイコンタクトをすれば良いのかというは、
過去記事の「アイコンタクト5大ルール」を見てください!!
※動画レクチャーもありますよ〜(^ ^)