「プレゼン資料用の写真はココで探せ!!」という記事で、
プレゼン資料用の写真の探し方として、

自分で撮影!

ということを書きました。
私はプレゼンスライド用写真は、ほとんどiPhoneで撮影しています。
撮影の時に注意していることは、主に3点

1.風景の場合は、水平線・地平線を上1/3か下1/3のラインに合わせる
2.風景でもキーとなる被写体がある時は、水平線・地平線を真ん中のラインに合わせる
3.キーとなる被写体は、中央にせず、右側か左側に外す

こんな感じですね。
066_1.png
066_2.png
066_3.png
例外はありますが、この3点を念頭において、撮影するとプレゼンで使いやすい写真になります。
1.2.は写真構図のバランスが良くなります。なんとなくプロっぽくなりますね。
3.はスライドを作る時に文字を入れやすくなります。
ぜひ、試してみてください!