文字を揃える
の続きです。

あなたの資料に書かれている半角カタカナは、なぜ半角になっているのですか?
テキストボックスに納まりきれなかったからではないですよね。
もし、そうだったら要注意です!
042_1.jpg
またもや、あなたの都合(資料作成者の都合)を聴衆に押し付けていますよ。
全ての資料で同じ言葉が半角カタカナに統一されているなら、まだ良いですが、半角と全角が混在しているようだったら、どちらかに揃えましょう。
テキストボックスやスペースに文章が納まりきれない場合は、文字を編集するのではなく、
文章を見直す

が正しいアプローチです。
他の言葉に言い換えできないか、冗長な部分はないかなどを考え、短い文章にしましょう。
また、揃えるという部分で、もう一つ気にしてほしいことがあります。
それは…

文字の開始位置

です。
042_2.jpg
特に、テキストボックス内で「・(中黒:なかぐろ)」を使って、箇条書きをした時に要注意です。
文字の開始位置がガタガタになっているケースが多いですね。
その場合は、PowerPointなどで次の手順で開始位置を揃えます。
1.「ルーラー」が表示されていなければ、
「表示」メニューの「ルーラー」をクリックします。
2.スライド上で開始位置を揃えたいテキストボックスなどをクリックします。
3.「ルーラー」に表示さえている三角マークのうち、
下側の三角(左インデント)を左右に動かして開始位置を調整します。
042_3.png
まずは、文字を揃えるを意識して、資料作成をしてくださいね。