プレゼンテーションにおいて、
相手の感情を動かすストーリー

がとても大事ですという話は以前書いたと思います。
先日参加した研修講師オーディションでもストーリー作りに2、3日かけました。
プレゼンストーリーを作る時、かならずアナログで検討を開始します。
いきなりPowerPointに向かってしまうのはNGです!
どんな感じで検討をしているかを公開しますと…

↓こんな感じです↓
033_1.jpg
漫画家??
って感じですよね。
一つ一つのスライドで相手がどのように感じるかを考えながら、ラフスケッチをしてストーリーを考えています。
その時の必須アイテムが、無印良品で販売されている
再生紙週刊誌4コマノート・ミニ
033_2.png
です。
取り扱い店舗が少なくなかなか手に入らないのですが、とても便利ですよ。