私は子供の頃からお絵描きが大好きでした!
皆さんは何が好きでしたか?

029_1.jpg
子供の頃に好きだった事って、大人になった今でも体の奥底に一つのコアとなってある気がします。
私はずっとITや教育畑の人間ですが、独学でデザインを勉強し続けています。
最近、自宅にあるデザインや色関係の本を数えたら、雑誌も含めて
50冊
近くもありました!
ちょっと買い過ぎかも・・・
実は、デザインや色の勉強をするのは、子供の頃の原体験以外に理由があるんです。
それは…

プレゼンテーションスライドや資料作成に活かすため

です。
世の中のプレゼンターって文字ばかりのスライドで話す人が多くないですか?
小さい文字ばかりのスライドを投影した挙げ句に、
「文字が小さくて見えづらいと思うので、手元の資料を見てください」
という始末。
見えづらいと思うのなら、見えやすいスライドを作ってきて!
といつも思ってしまいます。
また、読み手が、書いてあることを改めて解釈する必要がある資料もNGですね。
一瞬で伝わる資料を作ることが理想です。
一瞬で伝わる資料を作成するためには、ある程度、デザインや色の理論を知っている必要があると思います。
だから、私はデザインや色の理論を学び続けています。
もし、時間があったら、デザインの学校に通って、1から学びたいですね。
029_2.png
↑この絵もPowerPointのオブジェクトを使って自分で書いています。
こんな絵を簡単に各コツも、5月27日の『プレゼンクイックマスター講座』でお伝えする予定です。