merumaga_head

 

From:プレ達 櫻井俊輔

昨日の雪の話。

メルマガで

 「11月に積雪があったのは
  54年ぶり」

と書きましたが
間違えていました。

 「雪が降ったのが」

54年ぶりなんですね。

 「雪が積もったのは」

観測史上初めてだそうです。

この積雪の話ですが
気象庁の発表では
都心での昨日の積雪は

 《 積雪0センチ 》

だそうです。

えっ!!

って思いません?

 《 0センチ 》

というのは
積もっていないということでは?
と櫻井は思ってしまいました。

どうやら
1センチ以上になっていない
積雪は

 《 0センチ 》

と表現されるようです。
気象予報士さんの説明によると
気象庁で設定している
観測地点の半分以上の地面が
雪で覆われていたら

 《 積雪 》

と判断されるそうです。

だから、地面が半分以上覆われていて
雪が1センチ以上積もっていないと

 《 積雪0センチ 》

という表現になるそうです。

ちなみに、
雪が積もっていない状態は

 《 積雪なし 》

と表現するとのこと。

ちゃんと説明されないと
分からないですよね〜

さらに!!!!

この東京の観測地点ですが
2014年に900メートルほど
移動したらしく

以前の観測地点だったら

 《 積雪なし 》

になっていたかもしれないそうです。

観測史上初めての
11月の積雪といっても

ずっと同じ地点で
観測した結果では無いんですね。

”情報”って
影響力が大きいからこそ
正しい理解をしないといけないですし

メディアなどで流れる情報は
「情報の一部」
だったりするので

それを鵜呑みにするのは
キケンですね。