merumaga_head

 

From:プレ達 櫻井俊輔

3連休はどうでしたか?

今日は、海の日。

ですが、、、
櫻井家は特に海には
いきませんでした・・・

海はちょっと苦手なんですよね〜

砂でザラザラするし
海から出たら
ベトベトするし

やっぱりプールの方がいいです(^^)

と、いっても
プールにも行っていませんが^^;

3連休の初日は
息子がやりたいこと三昧。

妖怪ウォッチという
新しいゲームを買い

レゴスクールに行き

ポケモンの映画を
観てきました。

娘が生まれる前は
息子と2人きりで
よくお出かけをしたのですが
最近はあまりしていなかった。

久しぶりに
息子とずぅ〜といたら
ものすごく大人になっていることに
気付きました!

息子からも

「とーちゃんは、いろいろ心配しすぎ!
 もうちょっと冷たくしてもいいよ〜」

と言われる始末。

そんな息子と映画を観たあと
実は、

 竪穴式住居

に泊まってきたんです。

毎年限定8家族だけが泊まれる
歴史博物館主催のスペシャルイベント

コンセプトは

 弥生人になろう!

そして、

 昔の不便さを体験しよう!

なので、
竪穴式住居のなかには
なにもありません。

地面にブルーシートとゴザをひき
その上に寝る。

さすがに
寝袋とかは持ち込んでいますが
その他のものはなし。

そんな原始的な体験をしてきました。

体験すると
やっぱりいろいろな疑問が浮かんできます。

・弥生人は何か敷いて寝ていたのかな
・入り口って閉めていたのかな
 (ドアがないので・・・)
・当時の気候ってどうだったんだろう

などなど

当日は結構涼しかったので
まあ、わりと寝ることはできました。

けど、朝方になると
朝つゆだとおもうのですが
湿気が高くなる。

地面をちょっと掘った状態なので
ジメジメする感じ。

快適な居住空間かというと
そうではないですね。

やっぱり机上で学んだことだけでは
正しいとは言えません。

しっかり自分で体験するからこそ
わかることがある。

これは、
ものごとを伝える時も一緒。

ちょっと聞きかじったり
本で読んだだけの知識では
相手には伝わりにくい。

実感がこもっているからこそ
相手の心に響くんですよね。

PS.
早朝に公園内を散歩していたら
カブトムシがたくさんいました。

木のミツに群がるカブトムシやハチをみて
息子も
「こんな風にあつまるんだね〜」
と感動していました♪

体験に勝るものはないですね。