merumaga_head

 

From:プレ達 櫻井俊輔

やっぱり
小6からの腐れ縁は
切り離すことができないですね(^^)

営業の場面だったり
初めての方への自己紹介で

「あなたの強みはなに?」
「商品・サービスの強みや
 他者との違いはなに?」

と聞かれることが
あると思います。

人に商品・サービス・自分を
売り込んだり、印象づけたりするときに
 
 他の人と一緒!

では覚えてもらえない。

商品やサービスだったら
選んでもらえないですよね。

けど

 《 強み 》

って
やっぱり分かりにくいものです。

櫻井は最近、
IT関連の研修の話が
舞い込むことが多くなっています。

今、IT系の専門学校で
講師をやっているということも
ありますし、

IT人材育成のニーズが
高くなっているという背景もあります。

なぜ、櫻井に
そのような話がくるのか?

それは、

 30年ちかくITに浸かっているから

なんですよね。

30年もやっていると
大抵のことはできます。

初心者向けの研修であれば
どんなテーマでも
教える自信があります。

今日は、新しい研修を実施するための
資格を得るために
IT系の研修を受けていました。

いや〜
楽しかったです。

教えてもらうことを
早速試したくなるほどに。

つくづくIT気質なんだなと
思いました。

 《 強み 》

の考え方の一つは

 いままで長く行ってきたこと

です。

例えそれが
積極的に行ってきたことでなくても
長く行ってきたというだけで
強みになります。

 人は10年一つのことを
 継続したらプロレベルになる

と言われています。
商品やサービスであっても
行っていること自体が強みになります。

櫻井はなんども
ITから離れようとしたことがあります。

けど、30年やっていることからは
離れられないんですよね。

だって最大の強みですから!!!

PS.
長くやってきたことは
人に教えられるものでもあります。
つまり、研修コンテンツに最適ということですね(^^)