merumaga_head

 

From:プレ達 櫻井俊輔

櫻井の大好物。

それは、

サスペンス・ドラマ

です。

見だしてしまうと
一気に2時間費やしてしまうので
面白そうなドラマの番宣は
悪魔のささやきなんですけどね。

サスペンス・ドラマの中でも
基本的におじさんものが好きです。

橋爪功
とか
水谷豊
とか
小林稔侍
とかですね。

時間を費やしてしまうので
厳然して、息抜きがてらみていますが
火サスが全盛だったころは
よく見ていました。

そんなドラマの中に

 『100の資格を持つ女』

というシリーズが
あるんですが
知っていますか?

渡辺えりさんが主演で
たくさんの資格を持っていることを利用して
潜入捜査をするのがパターンのドラマです。

ドラマでは
資格が生きていますが
実際はどうでしょう?

実は
いろんなことができるって
何もできないのと一緒。

あれもこれもできます!

では、
なにがその人の売りなのか
わからなくなります。

一生懸命、努力してきた人ほど
たくさんの資格を名刺に書いたり
ホームページに書いていたりします。

しかも、
その資格がてんでバラバラ。

これでは
資格が生きてきません。

資格にせよ
スキルにせよ
自分が提供するサービスや商品に
あわせて厳選しないといけません。

提供するサービスに
あわないスキルや資格は
ただの雑音になってしまいます。

櫻井はITに携わってきた期間が
ながいです。
専門学校で先生もやっていました。

だから、IT系の資格を20以上持っています。
(100とはいきませんが・・・)

IT系の資格を20以上持っていても
プレゼン研修やコミュニケーション研修などを
営業する際には表に出しません。

だって、関係ないですからね。

今度、IT系企業の会長さんにお会いし
IT系研修のお話をするのですが、
その時にはIT系資格を持っていることを
プロフィールに書きます!

たくさん資格やスキルを持っていることは
武器になります。

その武器を適切なシーンで
出せればですけどね。

あなたの資格やスキルを
関係ないシーンでアピールしていませんか?