merumaga_head

 

From:プレ達 櫻井俊輔

先月から
シニアな方が集まる
交流会に参加をしています。

シニアというのは
50歳、60歳以上の方

そして、
ビジネスパーソンとして
ある程度の実績を残している方

が、集まる交流会。

このようなシニアな方が
いまは、社会貢献などを目的に活動したり
起業家支援をしたりしています。

人生の先輩方と
接することは
やはり勉強になります。

日頃、若い人達と
接する機会が多いので
バランスを取るためにも
とてもプラスになっています。

その交流会では
第一部として
さまざまな起業家の講演を
行っています。

まだ2回しか
参加していませんが
起業家として
素晴らしい人が
毎回呼ばれています。

今月は、
2014年に上映された映画

 ザ・テノール 真実の物語

で、伊勢谷友介さんが演じた
日本人音楽プロデューサーの
もとになった方の講演でした。

この方は、ガンで歌声を失った
韓国の天才テノール歌手
ベー・チェチョル氏を見捨てず、
歌声が戻るまで
サポートしつづけた
すごい方なんです。

さらに、

人が感動するイベントしか
開催しないそうです。

イベントに参加して
感動しなかったら
返金するという
業界初のクーリングオフ制度を
導入するほど。

そんな
魂の音楽プロデューサーが
こんなことを言っていました。

「今の世の中、
 栄養不足よりも深刻なものがある」

「栄養不足より
 ”感動” 不足の方が深刻だ!!
 だから、人が感動するイベントしか
 やらない」

深いですよね〜

確かに
日々の生活や仕事に追われてしまって
心が疲れがちですよね。

最近、感動したことってありますか?

感動で涙したことってありますか?