merumaga_head

 

From:プレ達 櫻井俊輔

水曜日のこと。

久しぶりに神保町へ
行ってきました。

神保町は
本屋さんがたくさんあって
楽しいですね。

櫻井は、高校生のとき
御茶ノ水にあった
予備校に通っていたので
よくあの界隈の本屋さんに
行っていました。

何を買うわけでもないのに
三省堂の最上階から
順番に見て回る。

自分がいままで
触れたことがない分野の
本たちがたくさんあって
知的好奇心を刺激されたものです。

そんな神保町にある
有名な週刊少年マンガを
発行している出版社へ
久しぶりに行ってきました。

受付のお姉さんに
訪問用紙を渡すと

「8階の編集部へ」

とのこと。

以前、伺った時は
2階の打合せフロアーの
会議室だったので

「おおっ!」

という驚きとともに
ちょっとビクビクしながら
エレベーターへ。

編集部フロアーにある会議室で
ビジネス書の編集長と
1時間ほど打合せ。

来年にむけて
じっくり企画を
詰めていく事になりました(^^)

企画がちゃんとできあがるか
編集会議を通せるか

などなど
クリアすべき壁は
たくさんありますが
よい本を届けられるように
かんばります。

今度の書籍は
一般のビジネスパーソン向け。

新入社員向けにするか
20代、30代前半向けにするか

形になる企画次第ですが
楽しみにしていてください。

出版の途中経過なども
共有していきますね。

研修講師にとって
出版はブランディングという観点でも
よいですが

研修・セミナーの教材に
できるという点でも最高です。

櫻井の1冊目の本も
教材として活用できるように
いま、戦略を練っています!

講師はもともと
コンテンツがあるので
本は作りやすいと思いますよ。

PS.
帰り際に編集長から
4冊ほど新刊本を
献本いただいたので
これから読もうっと♪