merumaga_head

 

From:プレ達 櫻井俊輔

今の仕事をしていなかったら
どんな仕事をしたいですか?

櫻井は、
ディズニーランドのアトラクションを
作る人になりたかったな〜

アトラクションの企画をする人
というよりは

建物とか、装飾とか、調度品とか、
を設計し、作る人になりたいです。

つまり、
一歩踏み入れれば
幻想的なディズニーの世界に入り込める

そんな空間作りをしたかったです。

櫻井の趣味の一つに
トカゲやカメを飼育する
というのがあります。

トカゲやカメって
特に慣れるわけではないですし
一緒に散歩に行けるわけではない。

まあ、存在を見ている
だけのものなんですが、、、

けど、
トカゲやカメ飼育の醍醐味も
空間作りなんです。

だいたいのものが
輸入されてきているものなので、
育った環境を想像しながら
生活空間をコーディネートしてあげる。

森林にいるのなら、森林風に
砂漠にいるのなら、砂漠風に
水辺にいるなら、水辺風に

これが楽しいんですよね〜

櫻井は

 《 空間作り 》

が好きなんです!!!

だから、
スポーツフェスティバルなどの
実行委員を行っていたんだなぁ
なんて改めて思います。

そして、企業研修や学校教育などの
先生業やプレゼンテーションの場も

 《 空間作り 》

なんです。

相手がどんな人か想定し、
その人達を楽しませるために
その場をコントロールする。

そんな気持ちで
プレゼンや先生業を行っています。

相手に場を支配されていたら
あなたの言いたいことなんて
伝わらないし、
自分自身もツライだけですからね。

櫻井が研修で一番気をつけていることは

 《 子供の頃に帰れる空間にする 》

ということ。

だって、
幼稚園児なんかは、学ぼうと思って
学習をしていません。

自分が興味を持ったことを
自発的に試して、遊びながら学んでいる。

それが学びの本質だと思っています。

 《 童心に帰れる場の提供 》

これをしていると
話している方も楽しいですので
まったくストレスがないですよ〜。

あなたの仕事にも
遊び心を入れることはできませんか?

PS.
やっと、
ウェブセミナーの準備が整いそうです。
明日には案内ができるかな〜

ウェビナーのテーマは
『◯◯◯◯』(漢字四文字)です^_^
さあ、なんでしょう??