merumaga_head

 

From:プレ達 櫻井俊輔

ちょっと面白い話を仕入れたので
共有しますね。

昨日のメルマガで

「成果を早く出す方法」

を紹介しました。
(昨日のメルマガはこちら
http://www.sakurai-shunsuke.com/archives/1316

いきなりオリジナルなことを
やるのではなく
成功している人の方法をパクる!

というお話でしたね。

出版をサポートしてくださった
先生も

「自分がやろうとしていることを
楽々やっている人に教わるのが
一番早い!」

と言っていました。
そして、教わった上で
愚直に同じことを繰り返していく。

それが、成功への近道。

けど、
ず〜〜とパクっていると
実は、大ブレイクにはつながりません。

そこで必要になるのが、

《 CKP 》

です。

CKPってなんだかわかりますか?

TTPは、

『徹底的(TT)にパクる(P)」

でした。

CKPは何でしょう?
ちょっと考えてみてください。








CKPとは、

《 ちょっと(C)変えて(K)パクる(P) 》

です^_^

芸事や武道の世界では、守破離 という言葉があります。

「守」は、まずは基本を守って、基本どおり行うこと。

そして、「守」ができるようになってから
「破」の少し基本を変えてみるという段階になります。

ビジネスでも一緒。

まずは、うまく言っている人がやっていることを
徹底的にパクる。
そして、そのノウハウを自分のものにする。

その後、ちょっと変えてパクってみる。
アレンジを加え、自分なりのものにするんですね。

そうすると成果の出方に変化が現れます。

うまく行かなかったら、またちょっと変えてみる。
うまく行ったら、そのまま継続する。

そうやって
ビジネスを進めていくといいですよ。

この《CKP》という略語を
最近参加したセミナーで仕入れてきました!

セミナーや研修のネタとして
使い勝手がいいと思うので、
ぜひ自分なりにCKPして見て下さいね☆彡