merumaga_head

 

From:プレ達 櫻井俊輔

ここ2,3年
年をとったよな〜
と思うことが多くなりました。

体力的なこともそうですが
セミナーなどで使うたとえ話でも
それを感じます。

若い人には
伝わらないものが
やはり出てきていますね。

櫻井は30年ちかく
パソコンをやっているので
昔の話をするときに

「データの保存を
 音楽テープにしたことがある」

なんて話をすることがあります。

けど、最近の若い人は

「音楽テープ」

を知らないんですよね〜。

一つのゲームをパソコンでやるのに
フロッピーディスクを
8枚も10枚も入れ替えなければ
いけないこともありましたね。

そういえば
Windowsのインストールも
大量のフロッピーディスクだった気がする・・・

そんな櫻井ですが
はじめて会う方からは

「若く見えますね!」

と言われることが多いです。

先日訪問した広島でも
4,5人の人に

「櫻井さんは何歳なんですか?」

と聞かれ

「40歳です」

と答えたら
びっくりされました。

中学生のころは
若しらがが多く
老け顔だったんですけどね^^;

老け顔から
若く見られるようになった
タイミングが実はあるんです。

それは、、、、、

専門学校で教員をやりだしてから
若くなりました。

若い人と接している
ということもあります。

それ以上に

『常に大勢から見られている』

という意識が
自然と姿勢を良くしたり
肌の質を変えたりします。

いつもオフィスにこもっていたり
スマホばかりみていたり
人がいない道ばかり通っていたら
ダメですよ。

『人から見られている
 という意識をもつ』

これが、若返りの秘訣です。

朝礼や会議で話をするでも
いいです。

人前で話すことが苦手な人も
若返りのためとおもって
積極的に話をしてみましょう。

プレゼンやセミナーなどで
強制的に人前に立つことも
いいですよ。

櫻井は、4月から週2日
IT系の専門学校で講師をやります。

18歳の子たちとたくさん触れ合って
もっともっと若返りますよ(^^)

 


※ この記事は、メルマガ ”プレ達通信”で配信している内容です。
※ メルマガ登録することで、毎朝、”プレ達” 櫻井俊輔からのメッセージがあなたのもとに届きます。

メルマガ登録フォーム