merumaga_head

 

From:プレ達 櫻井俊輔
六本木のシェアオフィスより、、、

刺激的な出会いがあり
六本木のシェアオフィスで
お仕事ができるように
なりました(^^)

場所が変わると
意識も変わりますね。

自分を変えるためには

「場所を変える」

ことが必要であり
気持ちを改めても
意味がないという話を
以前書いたことがあると思います。

すれ違う人たち
その場にいる人たち
仕事のパートナーなど

自分と接する人が変わると
自分自身の
思考と行動が変わります。

で、

六本木でなにを
やっているのかというと、、、

実はちょっと
プログラミングの
お手伝いをしてあげています。

何でも屋みたいで
イヤなのですが、、、

30年ちかく付き合っている
『IT』からは
逃げられないみたいです^^;

お知り合いになった
会計士の方が
自分のクライアント向けに
Access(アクセス)というソフトで
顧客管理などのしくみを
提供しています。

いままでは
他の方にプログラミングを
頼んでいたのですが
やめてしまって
かなり困っていました。

櫻井は、
将来、子供たちに
そろばん塾の延長のような形で
プログラミングを教えたいと
思っています。

政府もIT教育を推進する方針を
打ち出しましたが
今後はITのチカラが必須だと
思っています。

なので、

「これも何かの縁」

ということで
空いている時間に
お手伝いすることに。

17年ぶりくらいに
Accessでプログラミング。

だって
新入社員1年目のとき
以来ですからね。

しかし、なんとかなるものです。
櫻井の持論は

「基本ができていれば
 なんだってできる!」

プログラミングも
30年ちかくやっていて
基本ができていますからね。

しかも
ITの専門学校の先生でしたし。

ということで、
趣味のような楽しさで
プログラミングをやっています(^^)

ものづくりは
楽しいですね〜〜

この機会を活かして
自動でプレゼンストーリーの
骨子を作ってくれるソフトとか

自分のプレゼンを
採点できるソフト

なんかを作れると
楽しいかも(^^)

できるかなぁ〜〜〜

 


※ この記事は、メルマガ ”プレ達通信”で配信している内容です。
※ メルマガ登録することで、毎朝、”プレ達” 櫻井俊輔からのメッセージがあなたのもとに届きます。

メルマガ登録フォーム