merumaga_head

IMG_2431IMG_2454

 

From:プレ達 櫻井俊輔

夜行日帰りのバスツアーで
伊勢神宮に行ってきました。

夜行日帰りとは
21日の23時に新宿を出発。
車中で一泊して
22日に伊勢参りをし
22日の20時に新宿に
帰ってくるツアー。

櫻井にとって
初夜行バスだったんですが
結構な弾丸ツアー
だったんですよ。

22日の朝5時半に
伊勢神宮の外宮に到着。
外宮は天照大神の
お食事を司る神
豊受大神をおまつりしている
ところです。

続いて、
縁結びのシンボル夫婦岩がある
二見輿玉神社。
天照大神の御弟神をまつっている
月読宮。
みちひらきの神や芸能の神をまつっている
猿田彦神社。

最後に、
天照大神がまつられている
伊勢神宮の内宮を参拝。
食事などをして、一服したら
13時には伊勢神宮とお別れ。

ね!
結構な弾丸ツアーでしょ。

疲れましたが
神聖な空気を吸いながら
この1年の報告ができてよかったです。

今回のツアーは
添乗員さんが特殊な方でした。

自称
「スピリチュアル添乗員」
なんです。
寺社仏閣専門の添乗員さんらしいです。
寺社仏閣のセミナーなんかも
開いているらしいですよ。

最初は、ちょっと元気な普通の
おばさんだなぁと思っていました。

そのおばさん添乗員さんが
ところどころで神社の説明を
してくれるんです。

「伊勢神宮は唯一神明造(ゆいいつしんめいづくり)という
建て方で、伊勢神宮だけにしか許されていない
建て方なんです。」

「ぜひ、見て欲しいポイントとして、
茅葺屋根の上の丸太状のものが、
内宮由来の神社は偶数本。
外宮由来の神社は奇数本なんです。」

それを聞いて、

「へぇ〜。そうなんだ。
確かに本数が違う!」

なんて関心をしました。
そして、その瞬間
添乗員さんへの見方が変わったんです。

失礼ながら、
それまではただの普通の神社好きな
おばさんだと思っていた・・・
けど、
「へぇ〜」のあとは、
神社の専門家のような気がしたんです。

おそらく、
寺社仏閣好きなひとにとっては、
当たり前の知識なのかもしれません。

その当たり前の知識が
知らない人にとっては
驚きと尊敬の対象となる。

この

「へぇ〜」

を相手に出させることって
重要だと思います。

自分にとって当たり前の知識や常識が
相手にとっては驚きとなる。

そんなネタ、ありませんか?

そのネタを披露したとき
あなたは専門家として
見られるようになります。

専門家と見られれば
あなたの言葉の重みが
変わってきます。

言葉の重みがかわれば
相手にメッセージを
伝えやすくなりますよ!!

PS.
伊勢神宮は
節目節目でお参りしたいなと思いました。

今度はゆっくり行きたいですね^^;


※ この記事は、メルマガ ”プレ達通信”で配信している内容です。
※ メルマガ登録することで、毎朝、”プレ達” 櫻井俊輔からのメッセージがあなたのもとに届きます。

メルマガ登録フォーム