merumaga_head

 

From:プレ達 櫻井俊輔
渋谷のセミナールームより、、、

この2日間、
渋谷でコピーライティングに関する
セミナーを受講しています。

一ヶ月前にも書きましたが、
普段、セミナーを実施する立場なので、
受講生側にいると
新鮮な気分になりますね。

今回も50名くらいが
参加しているセミナー。

それなりに高額なセミナーですが、
この高額なセミナーの価値を
10倍にしている人もいれば、
半分以下にしている人もいるなぁと
感じます。

これは櫻井がセミナーをやっていても
感じることですね。

セミナーの価値を
増やしている人の特徴は、
必ず、

「自分のビジネスに
置き換えながら聞いている」

ということ。

減らしている人の特徴は、

「講師の言うことの些細な部分に反応し、
セミナー内容の表面しか理解しない」

ということですね。

セミナーの価値を
自ら減らしてしまっている人は、
セミナーが終了すると
いつもと同じ日常に戻ってしまう・・・

高額なセミナーであっても、
自腹で参加しているセミナーであっても
そのような方がチラホラいます。

とってももったいないです!
クセというか性格なんでしょうが、
まず、

《 自分ならどうするか? 》

と自問自答することが大切です!!

そんな中、今回のセミナーには
セミナーの価値を50倍以上に
増やしている強者がいました!!

セミナーが始まって
すぐの時点で講師の方が、

「今回、セミナーに参加した理由を
全体に共有してくださる方は
いませんか?」

と質問したんです。

そうしたら、ある女性が

「今週末までに新商品を売る
セールスレターを書かなければならず、
そのヒントを得るためにきました!」

と発表。

すごくないですか?

昨日の話なので、
今週末って、あと3営業日です。

そんな差し迫った仕事の
ヒントを得たくて、
必死に参加している気持ちが
会場全体に伝わってきました。

講師の方はもちろん、
参加者全員がこの女性のことを
覚えてしまったんです。

その後は、
ことあるごとに
講師の方が、その女性の商品を
引き合いに出しながら説明したり、
最終的には、セールスコピーのお手本を
書いてくださったりしたんです!!

数年にもわかって、
◯千万という売上をあげ続けるような
セールスコピーを書ける講師の人に、
自分の商品のコピーをお手本とはいえ、
書いてもらえるなんて、
この女性は、セミナーの50倍以上の
価値を手に入れていますよね!

この女性が、
こんな素晴らしい体験ができたのも、
セミナーの最初という
空気が固く、みんなが発表しにくい中、
しっかり、自分の想いを伝えられたから。

もし、この女性が、
最初に発表をしていなかったら、
今ごろ、締切のプレッシャーに
押しつぶされていたかもしれません・・・

自分の想いを伝える力が、
”ある”のと”ない”のでは、
人生の結果が大きく変わってきますよ。


※ この記事は、メルマガ ”プレ達通信”で配信している内容です。
※ メルマガ登録することで、毎朝、”プレ達” 櫻井俊輔からのメッセージがあなたのもとに届きます。

メルマガ登録フォーム